重度自閉症 大人 対処法

大人の重度自閉症の人への対処法

スポンサーリンク

今回は大人の重度自閉症の人への対処法というテーマで話していこうと思います。
大人の重度自閉症の人への対処法はどのうようにしていけば良いのでしょうか?
大人の重度自閉症の人は体は大人になっていますが、内面や精神面は幼稚園児と同等である場合が多いです。
ありがちなのが言葉が話せなかったり、自分の感情や行動をコントロールすることが苦手で、自分の意思が相手に伝えることができないと、そのストレスで暴れてしまうことがあります。
家族はもちろん、周りにいる人もストレスになったり大きな負担になってしまいます。
そのような状態にならないように、なってしまっても上手に対処をしていきたいですよね。
少しでも改善をして、家族や周りの人の身体的・精神的な負担を減らすためには、どのような方法があるのでしょう。

スポンサーリンク

まず、外には自閉症の人にとって、何が刺激になるかわかりません。
そのため、外出する際は自閉症の人が暴れても大丈夫なように、しっかりと抑えることのできる、大人の男性が一緒に外出をして、責任をもって行動することが必要でしょう。
また大人の重度自閉症の人は、家の中で暴れたり、突然家を飛び出して歩き回ったりしてしまうことがあります。
この場合、大人の男性なのがいても手に負えず、家族の身体的・精神的ストレスは想像を超えるものがあります。
暴れるのを抑えて落ち着かせるのはなかなか難しい時もあります。
そのような方たちのために、通所の施設が存在します。
通所の施設の療育の一環として、どこか他の施設などで、鍋のふたの点検などの簡単に出来る内職のような仕事をする施設が全国にあります。
また、自閉症の人のための、『全国自閉症者施設協議会』というものがあり、そこではそのような人達のための施設の紹介などもされていますので、公式のサイトも存在しますので、検索をして一番近い施設に行かれてはいかがでしょうか?
以上、大人の重度自閉症の人への対処法についてでした。

スポンサーリンク